PC用眼鏡【管理人も使ってますがマジで疲れません】 解約手数料0円【あしたでんき】 Yahoo 楽天 NTT-X Store

無料ホームページ 無料のクレジットカード 海外格安航空券 ふるさと納税 海外旅行保険が無料! 海外ホテル

 
 
 

Jean-Pierre Santini

ジャン=ピエール・サンティニ
 〔1944 -〕

     【活動叢書】ネラ

【略歴】
1944年コルシカ島のバレッタリ生まれ。幼少期をチュニジアで過ごし、フランス暮らしを経て再び故郷のコルシカ島へと戻っています。1967年、他の有志と共に政治結社「コルシカ国民自由戦線」を組織、コルシカ独立の闘士兼理論家として名前が知られるようになっていきます。  
60年代にも小説を残しているのですが、実力が発揮されはじめたのは新世紀になってから。コルシカ拠点の叢書「ネラ」に寄稿を始め島人の日常生活に潜む闇をえぐり出していきます。07年には出版社ア・フィオール・ディ・カルタを創設。文化イベント運営なども活発に行っています。政治活動家としての立ち位置が特殊なため敵が多く、変名での出版も多く見られます。

【諸データ】
インタビュアー: あなたが描き出しているのは荒地、孤独の地、見捨てられた土地です。人間らしさを失ってしまった土地。これがコルシカ島の真の姿、内側から見た真実なのでしょうか。

ジャン=ピエール・サンティニ: この島の冬ってのは孤独で真っ白なんだ。頭の中を通り過ぎていく。自分が生きている実感すら湧かない。死んでいる実感も。この人間砂漠の只中で人々はどうしても後ずさりしたくなる。自分の足跡(あるいは書き残した物)を辿っていればまだ誰かが自分の前を歩いている、誰かが自分たちを追ってきてくれている、そんな幻が見えるからね。
ジャン=ピエール・サンティニ/インタビュー
インタビュアー:ジョエル・ジェグゾ(Joel Jegouzo)
出典:オンライン情報サイト/ノワール・コム・ポラール
アルビアナ社特集のPDFファイルより

【小説】

免訴

ジャン=ピエール・サンティニ著


〔初版〕 1967年
メルキュール・ドゥ・フランス社 (パリ)

Le Non-lieu / Jean-Pierre Santini
-Paris : Mercure de France. -(L'Initiale).
-72p. -1967.


コルシカ : 心醒めし後

ジャン=ピエール・サンティニ著


〔初版〕 2001年
クリスティアン・ラクール社 (ニーム)

Un froid au coeur / Jean-Pierre Santini
-Nîmes : Christian Lacour.
-172p. -15 × 21cm. -2001.


ささやかな夜の商売

ジャン=ピエール・サンティニ著


〔初版〕 2003年
クリスティアン・ラクール社 (ニーム)

Un petit commerce de nuit / Jean-Pierre Santini
-Nîmes : Christian Lacour.
-176p. -15 × 21cm. -2003.


コルシカ・アンダーグラウンド

ジャン=ピエール・サンティニ著


〔初版〕 2004年
アルビアナ社 (アジャクシオ) 叢書ネラ

Corsica Clandestina / Jean-Pierre Santini
-Ajaccio : Editions Albiana. -(Nera).
-140p. -13 × 20cm. -2004.


島唄

ジャン=ピエール・サンティニ著


〔初版〕 2005年
アルビアナ社 (アジャクシオ) 叢書ネラ

Isula Blues / Jean-Pierre Santini
-Ajaccio : Editions Albiana. -(Nera).
-96p. -13 × 20cm. -2005.


ニム

ジャン=ピエール・サンティニ著


〔初版〕 2006年
アルビアナ社 (アジャクシオ) 叢書ネラ

Nimu / Jean-Pierre Santini
-Ajaccio : Editions Albiana. -(Nera).
-401p. -13 × 20cm. -2006.


介入者

ジャン=ピエール・サンティニ著


〔初版〕 2007年
ア・フィオール・ディ・カルタ社 (バレッタリ)

L’Intervenant / Jean-Pierre Santini
-Barrettali : A Fior di Carta.
-100p. -2007.


自己内亡命

ジャン=ピエール・サンティニ著


〔初版〕 2008年
クレマンティーヌ社 (ポルト・ヴェッキオ)

L’exil en soi / Jean-Pierre Santini
-Porto Vecchio : Editions Clémentine.
-2008.


輝ける小道

アンドリア・コスタ (=J・P・サンティニ) 著


〔初版〕 2008年
アルビアナ社 (アジャクシオ) 叢書ネラ

Le Sentier lumineux
/ Andria Costa (Jean-Pierre Santini)
-Ajaccio : Editions Albiana. -(Nera).
-13 × 20cm. -2008.


【詩集・アフォリズム集】

島々は海を忘れようと夢に見る

ジャン=ピエール・サンティニ著


〔初版〕 2004年
ア・フィオール・ディ・カルタ社 (バレッタリ)

Le rêve des îles est d’oublier la mer
/ Jean-Pierre Santini
-Barrettali. : A Fior di Carta.
-54p. -2004.


尽きることない薄明のように

ジャン=ピエール・サンティニ著


〔初版〕 2005年
ア・フィオール・ディ・カルタ社 (バレッタリ)

Comme une aube à jamais / Jean-Pierre Santini
-Barrettali. : A Fior di Carta.
-36p. -2005.


死の森の縁で

ピエール・ロヴァニ (=J・P・サンティニ) 著


〔初版〕 2007年
ア・フィオール・ディ・カルタ社 (バレッタリ)

A l’orée du bois de la mort
/ Pierre Rovani (Jean-Pierre Santini)
-Barrettali. : A Fior di Carta.
-2007.


【政治評論】

コルシカ国民自由戦線

ジャン=ピエール・サンティニ著


〔初版〕 2001年
アルマッタン社 (パリ)

Front de Libération Nationale de la Corse,
de l’ombre à la lumière / Jean-Pierre Santini
-Paris. : L’Harmattan.
-288p. -14 × 22cm. -2001.


暫定国民議会に向けて

ジャン=ピエール・サンティニ著


〔初版〕 2002年
クリスティアン・ラクール社 (ニーム)

Pour une Assemblée Nationale Provisoire
/ Jean-Pierre Santini
-Nîmes : Christian Lacour.
-2002.


独立

ジャン=ピエール・サンティニ著


〔初版〕 2003年
クリスティアン・ラクール社 (ニーム)

Indipendenza, Une Corse Libre,
démocratique et sociale / Jean-Pierre Santini
-Nîmes : Christian Lacour.
-2003.

 

【最終更新】 2009-06-12
Photo : "Un Témoin dans la ville" / Edouard Molinaro, 1959
] Noirs [ -フランスのもう一つの文学 by Luj, 2008 - 2010