汚れた太陽
ルイ=ステファン・ユリス著

〔初版〕 1996年
フロラン・マソ社(パリ)
叢書ポケット・リヴォルヴァー 5番

Soleil Sale / Louis-Stéphane Ulysse
-Paris: Editions Florent Massot.
-(Poche Revolver 5).
-167p. -18 × 11cm. -1996.

   

 列車に座った青年アルト。砂丘と海の見える実家を離れ、映画スターを目指しての上京だった。
 俳優養成所に入学、挫折は早かった。才能の無さを思い知らされる。生活費を稼がなくてはならなかった…知人に誘われてチャット専門サイトの管理を任される。SMや獣姦の話はご法度、薬物の話題が出たら接続を切断する。
 ある日ハンドルネーム「汚れた太陽」からSOSのメッセージが一つ。内容は支離滅裂だったが危機感、切迫感は伝わってきた。事故に遭った少女?薬中青年?無責任な噂が流れ始めていた。アルトにとって、「汚れた太陽」は唯一の理解者だった。「アルト-戯れ-金-汚れた-若く-裸…」。アルトは予言者の姿を求めていく…
 仏国内でミニテルが主流だった時代、インターネット以前の設定です。それでも内容は古びていません。「汚れた太陽」の正体が暴かれる第5部は相当のインパクトで、発想の秀逸さに驚かされた覚えがあります。ヴァーチャ・コミュニケーションを扱ったノワール作品としては90年代でも三本指に入るかと。
 ユリスはこの叢書に3作残してから純文学畑に移っていき、メディア-アイデンティティ-暴力、現代の三種の神器の模索を続けていきます。

Photo : "The Doorway To Hell" / Archie Mayo, 1930
] Noirs [ - フランスのもう一つの文学 by Luj, 2008 - 2010

楽天モバイル[UNLIMITが今なら1円] ECナビでポインと Yahoo 楽天 LINEがデータ消費ゼロで月額500円〜!


無料ホームページ 無料のクレジットカード 海外格安航空券 解約手数料0円【あしたでんき】 海外旅行保険が無料! 海外ホテル