テレワークならECナビ Yahoo 楽天 LINEがデータ消費ゼロで月額500円〜!
無料ホームページ 無料のクレジットカード 海外格安航空券 海外旅行保険が無料! 海外ホテル


 
 
 

Pascal Dessaint

パスカル・デサン
 〔1964 -〕

     【活動叢書】ルピオット社
リヴァージュ・ノワールル・プルプ
url : http://www.pascaldessaint.fr/

【略歴】
1964年ダンケルク生まれ。現在の仏ミステリ界ではヴァルガスやオペルと並び、作品発表の度に賞レースに絡んでいく実力者です。84年には拠点をトゥールーズに移し、大学で現代中国史を学ぶ傍ら執筆修行を進めていきます。80年代後半から専門誌に短編の寄稿を開始。短編専門誌として有名なヌーヴェル・ニュイにも作品が掲載されていました。  
93年に発表した短編集が文学賞を獲得、第3長編の原稿がクロード・メスプレッド氏経由でグェリフの手元に渡りリヴァージュ・ノワールでの活動が始まります。初期は謎解きを重視したミステリ著作(『陰口』、『沈黙の下のざわめき』、『人間から遠くはなれて』)と自伝色濃いノワール作品(『彼女の瞼に』、『罰で生きてるわけじゃない』)を書き分け交互に発表していました。
子供の頃から鳥が好きだったそうで、自然派の画家と一緒に山岳に挑戦。この経験を活かし07年『残酷な自然』からは田舎野生生活を作品に取りこんだ新シリーズにとりかかっています。

【諸データ】
92年に最初の長編を発表するまでは何処にも舞台を限定していない物語を書いていた。どうにも満足がいかなかった。その後で(ルネ・)ベレット作品を発見して思ったんだ。トゥールーズで展開、続いていく出来事を書けるのかもしれないなって。枠組みが必要だった。ある意味自分を安心させてくれるようなね。名前を出さないことがよくあるけれど(筋に必要がないければ書かないし)トゥールーズという町はいつも作品に現われているよ。
オンライン・マガジン「モヴェ・ジャンル」掲載
パスカル・デサンインタビュー(2001年)

デサンの書き方はどちらかと言えば古典的である。暴力やセックス、喋り言葉を過剰に描いたりはしない。美文の効果を狙うのではなく、むしろ人間の動きで表現されているような様々な悩み・問題に興味を持とうとしている。   
 『死が最悪な訳じゃない』書評
ギョーム・シェレル(作家)
リュマニテ紙2003年4月3日付掲載

【長編小説】

01

 彼女の瞼に

パスカル・デサン著


〔初版〕 1992年
ユベール・ラポルト出版者

Les Paupières de Lou / Pascal Dessaint
-Hubert Laporte Editieur.
-1992.


01

頭に一匹の蛸が

パスカル・デサン著


〔初版〕 1994年
アンセルタン社 (パリ)
叢書アン・セルタン・ノワール

Une pieuvre dans la tête / Pascal Dessaint
-Paris : Editions L'incertain
-(Un certain noir)
-187p. -19 x 14cm. - 1994.


03

罰で生きているわけじゃない

パスカル・デサン著


〔初版〕 1995年
リヴァージュ社 (パリ)
叢書リヴァージュ・ノワール 224番

La Vie n'est pas une punition / Pascal Dessaint
-Paris : Editions Payot & Rivages.
-(Rivages Noir ; 224).
-236p. -17 x 11cm. -1995.


04

陰口

パスカル・デサン著


〔初版〕 1996年
リヴァージュ社 (パリ)
叢書リヴァージュ・ノワール 255番
  ミステリー批評家大1997

Bouche d'ombre / Pascal Dessaint
-Paris : Editions Payot & Rivages.
-(Rivages Noir ; 255).
-239p.-17 x 11cm. - 1996.


05

生まれ変わる鼻

パスカル・デサン著


〔初版〕 1996年
バレンヌ社 (パリ)
叢書ル・プルプ 14番

Les Pis Rennais / Pascal Dessaint
-Paris : Editions Baleine.
-(Le Poulpe ; 14).
-p.-17 x 11cm. -1996.


06

お辞儀のしすぎで

パスカル・デサン著


〔初版〕 1999年
リヴァージュ社 (パリ)
叢書リヴァージュ・ノワール 280番

A trop courber l'échine / Pascal Dessaint
-Paris : Editions Payot & Rivages.
-(Rivages Noir ; 280).
-p.-17 x 11cm. -1997.


07

沈黙の下のざわめき

パスカル・デサン著


〔初版〕 1999年
リヴァージュ社 (パリ)
叢書リヴァージュ・ノワール 312番
 推理小説大賞2000

Du bruit sous le silence / Pascal Dessaint
-Paris : Editions Payot & Rivages.
-(Rivages Noir ; 312).
-339p.-17 x 11cm. - 1999.


08

まっすぐ行こう

パスカル・デサン著


〔初版〕 1999年
リヴァージュ社 (パリ)
叢書リヴァージュ・ノワール 382番

On y va tout droit / Pascal Dessaint
-Paris : Editions Payot & Rivages.
-(Rivages Noir ; 382).
-302p. -17 x 11cm. -2001


08

死が最悪なわけじゃない

パスカル・デサン著


〔初版〕 2003年
リヴァージュ社 (パリ)
叢書リヴァージュ・スリラー
  813長編賞2003/シャピトル・ナチュール賞2003

Mourir n'est peut-êre pas la pire des choses
/ Pascal Dessaint
-Paris : Editions Payot & Rivages.
-(Rivages/Thriller).
-240p. -23 x 16cm. -2003.


10

人間から遠く離れて

パスカル・デサン著


〔初版〕 2005年
リヴァージュ社 (パリ)
叢書リヴァージュ・スリラー
   コニャック市 ロマン・ノワール賞2006

Loin des humains / Pascal Dessaint
-Paris : Editions Payot & Rivages.
-(Rivages/Thriller).
-231p.-24 x 16cm. -2005.


11

残酷な自然

パスカル・デサン著


〔初版〕 2007年
リヴァージュ社 (パリ)
叢書リヴァージュ・スリラー

Cruelles natures / Pascal Dessaint
-Paris : Editions Payot & Rivages.
-(Rivages/Thriller).
-221p.-24 x 16cm. -2007.


13

君はもう見ない

パスカル・デサン著


〔初版〕 2008年
リヴァージュ社 (パリ)
叢書リヴァージュ・スリラー

Tu ne verras plus / Pascal Dessaint
-Paris : Editions Payot & Rivages.
-(Rivages/Thriller).
-268p.-24 x 16cm. -2008.


14

牡蠣が呼んでいる
〔さまよえる緑のクロニクル〕

パスカル・デサン著


〔初版〕 2009年
リヴァージュ社 (パリ)

L'Appel de l'huître : Chroniques vertes
et vagabondes / Pascal Dessaint
-Paris : Editions Payot & Rivages.
-108p. -2009.


【短編(集)】

01

十日間生き延びるために

パスカル・デサン著


〔初版〕 1994年
アンセルタン社 (パリ)
叢書フランパルレ
   メティエ&キュルチュール賞1995

De quoi tenir dix jours / Pascal Dessaint
-Paris : Editions L'incertain
-(Franc-Parler)
-102p. -1994


21

…もう限界だ

パスカル・デサン著


〔初版〕 1997年
ルピオット社 (ラ・ポワレ・シュル・ヴィ)
叢書タマノワール

Ca y est, j'ai craqué / Pascal Dessaint
-Le Poiré Sur Vie: Loupiote.
-(Tamanoir)
-189p. -1997.


23

ギリシャ日記

パスカル・デサン著


〔初版〕 1998年
バレンヌ社 (パリ)
叢書度とポラール 番

Journal de Grèce / Pascal Dessaint
-Paris : Editions Baleine.
-(Tourisme et polar)
-17 x 11cm. -1998.


24

人間は勇ましい

パスカル・デサン著


〔初版〕 2006年
リヴァージュ社 (パリ)
叢書リヴァージュ・ノワール 597番

Les Hommes sont courageux / Pascal Dessaint
-Paris : Editions Payot & Rivages.
-(Rivages Noir ; 597)
-132p.-17 x 11cm. -2006.

 

【最終更新】 2009-06-11
Photo : "Un Témoin dans la ville" / Edouard Molinaro, 1959
] Noirs [ - フランスのもう一つの文学 by Luj, 2008 - 2010