楽天モバイル[UNLIMITが今なら1円] ECナビでポインと Yahoo 楽天 LINEがデータ消費ゼロで月額500円〜!


無料ホームページ 無料のクレジットカード 海外格安航空券 解約手数料0円【あしたでんき】 海外旅行保険が無料! 海外ホテル

 
 
 

Jean Amila

ジャン・アミラ
 〔1910 - 1995〕

     【本名】 ジャン・メケール 〔Jean Meckert〕
     【活動叢書】セリ・ノワールジャン・メケール選集

【略歴】
1910年パリ生まれ。父親を第一次大戦中に亡くし(戦闘への参加を拒んだため見せしめに処刑されたそうです)、母親が入院したために戦争孤児として施設での少年時代を過ごしています。この時期の回想は後に『レ・ユルルの肉屋』で作品化され
ています。
 
市役所勤務時代に処女作の『衝撃』を執筆、1942年に本名のジャン・メケール名義で発表されました。この作品を含め、初期作品はプロレタリアート文学の流れ
を汲んだ純文学作品で同時代の作家(アンドレ・ジッドやレイモン・クノー)から高い評価を得ました。
1950年にマルセル・デュアメルの誘いで暗黒街物を執筆。セリ・ノワール最初の4作では「ジョン・アミラ」というアメリカ風の名前を使用。ギャングやマフィアと言った裏世界を描くだけではなく、そこに市井の人々の人生模様を織り交ぜていく独特のスタ
イルを確立していきます。
70年代前半にはヒッピー刑事ジェロニモを登場させた三部作を発表。その後一度休筆期間が入りますが81年に復帰。95年逝去。シムノン等と違って公の文学史で扱われることはまずない作家ですが、作品世界への共感者(デナンクス、ペシュロ、ヴェティエ、グェリフ…)が多く、没後10周年に当たる2005年にはジャン・メケール文学賞が創設され、ジョエル・ロスフェルド社から絶版作品の再刊プロジェクトも始まっています。

【諸データ】
さらに言えば、アミラなしでは現在の作家の相当数は存在すらしなかったかもしれない。「ネオ・ポラールの父」と呼ばれたのも納得で、この作家はセリ・ノワールを、そして仏ロマン・ノワールを常に活性化する役割を果たしていた。流行に囚われることなく。  
 『ミステリー・ガイド』、119ページ
シロス社、1987年

【長編小説(アミラ名義)】

じゃまだては無用

ジョン・アミラ著


〔初版〕 1950年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 53番

Y'a pas de bon Dieu! / John Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 53).
-1950.


しっ、黙れ!

ジョン・アミラ著


〔初版〕 1953年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 170番

Motus / John Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 170).
-1953.


良薬は口に苦し

ジョン・アミラ著


〔初版〕 1955年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 285番

La Bonne Tisane / John (Jean) Amila.
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 285).
-1955.


ゴドーを待たないで

ジョン・アミラ著


〔初版〕 1956年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 310番

Sans attendre Godot / John Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 310).
-1956.


羊小屋の狼

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1958年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 473番

Les Loups dans la bergerie / Jean Amila
-Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 473).
- 1958.


ドラッカー

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1959年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 490番

Le Drakkar / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 490).
-1959.


渇きが癒えるまで

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1962年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 713番

Jusqu'à plus soif / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 713).
-249p. -1962.


ピカピカのおむつ

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1963年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 763番

Langes radieux / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 763).
-1963.


ネズミを哀れむ歌

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1964年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 832番

Pitié pour les rats / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 832).
-1964.


オマハの月

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1964年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 839番

La Lune d'Omaha / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 839).
-1964.


硫黄婚

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1964年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 878番

Noce de soufre / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
- Série Noire ; 878).
-185p. -1964.


香港の狂人

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1969年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 1312番

Les Fous de Hong-Kong / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 1312).
-1969.


怒りのコオロギ

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1970年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 1334番

Le Grillon enragé / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 1334).
-250p. -1970.


痴れ者の船

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1972年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 1468番

La Nef des dingues / Jean Amila
- aris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 1468).
-18×12cm. -191p. -1972.


反抗刑事

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1972年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 1501番

Contest-flic / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 1501).
-1972.


イエナ終着駅

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1973年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 1559番

Terminus Iéna / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 1559).
-1973.


誰様?

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1974年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 1683番

A qui ai-je l'honneur? / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 1683).
-1974.


場末の鳩

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1981年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 1844番

Le Pigeon du faubourg / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 1844).
-183p. -1981.


レ・ユルルの肉屋

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1982年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 1881番

Le Boucher des Hurles / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 1881).
-18×11cm. - 1982.


モンタルギの犬

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1983年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 1930番

Le Chien de Montargis / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 1930).
-180p. -18×11cm. -1983.


ヒロシマのバルコニーで

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1985年
ガリマール社 (パリ)
叢書セリ・ノワール 2007番

Au balcon d'Hiroshima / Jean Amila
-Paris: Editions Gallimard.
-(Série Noire ; 2007).
-18×11cm. -1985.


【長編小説(メケール名義)】

衝撃

ジャン・メケール著


〔初版〕 1941年
ガリマール社 (パリ)

Les Coups / Jean Meckert
-Paris ; Gallimard. -(Blanche).
-20 x 14cm. -272p. -1941.


ハンマーを持つ男

ジャン・メケール著


〔初版〕 1943年
ガリマール社 (パリ)

L'Homme au marteau / Jean Meckert
-Paris ; Gallimard. -(Blanche).
-19 x 12cm. -264p. -1943.


天窓

ジャン・メケール著


〔初版〕 1945年
ガリマール社 (パリ)

La Lucarne / Jean Meckert
-Paris ; Gallimard. -(Blanche).
-19 x 12cm. -252p. -1945.


僕たちの手は赤い

ジャン・メケール著


〔初版〕 1947年
ガリマール社 (パリ)

Nous avons les mains rouges / Jean Meckert
-Paris ; Gallimard. -(Blanche).
-19 x 12cm. -224p. -1947.


鉛の町

ジャン・メケール著


〔初版〕 1949年
ガリマール社 (パリ)

La Ville de plomb / Jean Meckert
-Paris ; Gallimard. -(Blanche).
-19 x 12cm. -336p. -1949.


僕という怪物

ジャン・メケール著


〔初版〕 1952年
ガリマール社 (パリ)

Je suis un monstre / Jean Meckert.
-Paris ; Gallimard. -(Blanche)
-19 x 12cm. -288p. -1952.


われわれはみな殺人者

ジャン・メケール著


〔初版〕 1952年
ガリマール社 (パリ)

Nous sommmes tous des assassins / Jean Meckert.
-Paris ; Gallimard. -(Blanche)
-19 x 12cm. -264p. -1952.


裁きは終わりぬ

ジャン・メケール著


〔初版〕 1954年
ガリマール社 (パリ)

Justice est faite / Jean Meckert.
-Paris ; Gallimard. -(Blanche)
-19 x 12cm. -248p. -1954.


乙女と牡牛

ジャン・メケール著


〔初版〕 1971年
プレス・ドゥラ・シテ社 (パリ)

La Vierge et le taureau / Jean Meckert
-Paris : Presses de la cité.
-285p. -1971.


大砲のマーチ

ジャン・メケール著


〔初版〕 2005年
ガリマール社 (パリ)
叢書ジョエル・ロスフェルド/アルカン

La Marche au canon / Jean Meckert
-Paris : Editions Gallimard.
-(Arcanes / Joëlle Losfeld)
-112p. -2005.


【その他 (メケール名義ルポルタージュ)】

リュールの悲劇

ジャン・メケール著


〔初版〕 1954年
ガリマール社 (パリ)

La Tragédie de Lurs / Jean Meckert
-Paris : Editions Gallimard.
-1954.


【その他(SF)】

スペードの9

ジャン・アミラ著


〔初版〕 1956年
ガリマール社 (パリ) 叢書「幻想の棚」 43番

Le 9 de pique / Jean Amila
- Paris: Editions Gallimard.
-(Le Rayon Fantastique ; 43).
-1956.

 

【最終更新】 2009-06-11
Photo : "Un Témoin dans la ville" / Edouard Molinaro, 1959
] Noirs [ - フランスのもう一つの文学 by Luj, 2008 - 2010